ビガーブライト

ビガーブライトに関する情報を更新していくブログです
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - |
    ビガーブライト 溶存水素
    0

      水素水を選ぶ時には溶存水素をチェックする必要があります。
      と言うのは水素は元々は水にはなかなか溶け込まない成分です。

      もっと正確に言えば、水素は一度水に溶け込んでもすぐに飛び出してしまうのです。
      つまり、水の中に閉じ込めておくことがポイントになります。

      その為に溶存水素は非常に重要なポイントなのです。

      ちなみに常温、常圧の状態の水に含ませることができる水素飽和濃度は約1.6ppmである事が証明されています。
      つまり、これ以上はいくら溶け込ませてもあくまでもそれは一時的な状態で、空気に触れれば1.6ppm以上の水素はすぐに飛び出してしまうというわけです。

      では、ビガーブライトの溶存水素はどれぐらいか?

      1.6ppm、つまり飽和濃度いっぱいまで含ませています。
      これが進化した高濃度ナノ水素水と言われる所以です。

      また、それだけではなく、美容ミネラル成分もふくまれています。
      これは特に女性には嬉しいですね。

      詳細は公式ページでも確認してくださいね。

       ビガーブライト 公式ページ


       
      | mt2514 | ビガーブライト 溶存水素 | 22:33 | comments(0) | - |
      + PICK UP
      + SELECTED ENTRIES
      + CATEGORIES
      + ARCHIVES
      + MOBILE
      qrcode
      + LINKS
      + PROFILE
      + PR